仮想通貨

仮想通貨投資って初心者でもできるの?仮想通貨投資を始めるにはどうすればいいのか?

更新日:

先生?仮想通貨のことを勉強したいんですが、何から勉強したら良いんですか?
おや、仮想通貨に興味があるようですね?
最近CMでビットコインって言葉をよく聞くようになったんで、気になっちゃって
では、今日は仮想通貨について少しお勉強しましょう

「仮想通貨投資は 素人には難しくないですか?
「仮想通貨に興味があるのですが、 何から始めていいのかよくわかりません。

とよく耳にします。

先生自身も最初はそう考えていました。というより、2017年が仮想通貨元年と言われているくらい仮想通貨の歴史はまだまだ浅い訳ですし、突如として世に出てきた仮想通貨のことなんて 何も知らないのが普通 です。

今でこそビットコインやら仮想通貨などといった単語はニュース等でも目にすることが増えてはきましたが、本屋などでも 仮想通貨を題材とした投資の具体的な本は未だにほとんどない ため、ネットで仮想通貨と検索しては覚え、検索しては覚えの繰り返しでした。正直なところ今になっても「ビットコインとは?」を簡単に説明することはできません。笑

先生もはじめは知らなかったんだ・・・

もちろんビットコインの仕組みにはじまり、仮想通貨の定義などなど「知識」というものは、あればあるほど良いにこしたことはありません。 coincheck( コインチェック ) bitFlyer( ビットフライヤー ) Zaif( ザイフ ) をはじめとした「仮想通貨取引所」のことを勉強したほうがよっぽどいいですし、もっといえば 「仮想通貨に触れる」ということを早く始める  ことがもっとも近道です。

ビットコインの仕組みを徹底的に調べ勉強するよりも、「仮想通貨投資を始めるにはどうすればいいのか?」を調べることのが何よりも大事なことなんです。

これは先生自身が経験したことですが、あれこれ学ぶよりも 実際に入金し、少額からでも仮想通貨投資を体験してみる ことのが何倍も...いや、何十倍も覚えられます。これは間違いないです。

ふーん。まずは仮想通貨を買ってみようってことですね?

これが不動産投資なんかでしたら、とりあえず買ってみましょうって軽い気持ちで始められるものではないんですが、 仮想通貨投資は株やFXと比べても最小の資金で始められる ものなので気軽に始めてみるのが1番です。

ふーん。でも、仮想通貨の投資って損することもあるんじゃないんですか?

 

投資した額以上の損は発生しない

少額からとはいえ大事な大事なお金を投資することには変わりませんし、そうなってくると「損する可能性はないの?」となりますよね。損する可能性...それはもちろんあります。「なんだよやっぱ危険じゃん」という声が聞こえてきそうですが、絶対勝てる投資なんてあったらそれこそが詐欺なので、引っかからないように気をつけましょう。笑

ただ、損するにしてもFXや先物取引と違い、 仮想通貨投資のリスクは約束されている。 ということが凄く安心できます。

先物取引とは?

*先物取引とは将来の売買についてあらかじめ現時点で約束をする取引のことです。現時点では売買の価格や数量などを約束だけしておいて、将来の約束の日が来た時点で、売買を行います。

仮想通貨投資は現物の取引であれば投資した額以上の損が発生することがありません。

それに比べて、FXや先物取引など「*レバレッジ」というものがかかっている投資商品は投資した額以上負ける可能性もあります。

レバレッジとは?

*FXなどでは、はじめに取引会社に自分のお金を証拠金として預け入れることで、証拠金の数倍~数百倍の金額で取引できます。これをレバレッジといいます。レバレッジとは、証拠金にかける「てこ」のようなもので、少ない資本金でも大きな取引ができるようになることを表していて、通常は、レバレッジ○○倍といった言い方をします。

もちろんその分、大きなリターンを見込むことができますが、大損する可能性もあるので、大きな余裕資金がある人や資産管理がきちんとできる人、投資に関して精通している人以外は手を出すべきではないのです。

ギャンブルみたいなものですね・・・

しかし現物の取引( いわゆる普通の仮想通貨投資 )であれば、 投資した額以上の損が発生することはない ので、少ないリスクで投資が可能です。

じゃあ例えば「ビットコインならいくらから投資できるのか?」というと、取引所にもよりますが、販売所購入の場合であれば大体「0.001BTC前後」からです。( ←仮に、1BTC=80万円としたとき、0.001BTC=800円 )

ビットコインって800円から買えるんだぁ

例えば、ビットコインに「1万円分」投資したとしましょう。その際は、どんなことがあっても1万円以上負けることは無いということです。投資した額以上の損が発生することはないのは、凄く安心できますね。

多くの方がビットコインとはなんぞやってことについて解説してくれていますので、私からはビットコインの歴史だとか難しい話は置いて、仮想通貨を始めるにあたりこれだけ知ってればとりあえず始められるといった必要最低限のことのみを伝えます。

仮想通貨を始める基本的な流れとしては、

① 取引所の口座開設  ② そこで日本円を入金  ③ 仮想通貨を買う

以上。この流れを踏むだけで、仮想通貨投資の一歩を踏み出せます。

えっ…。仮想通貨を買うのってかんたんなんですね。

そのはじめの一歩となる口座開設ですが、私は、日頃から coincheck( コインチェック ) bitFlyer( ビットフライヤー ) Zaif( ザイフ ) を目的によって使い分けており、皆さまにもこの3社での口座開設をおすすめしているのですが、取引所の口座開設は3社ともに 無料で数分もあれば開設できてしまう ほど簡単なんです。それぞれの取引所の徹底比較は別の記事でしますので、今回は簡単にだけ紹介しますと

coincheck( コインチェック )



 ビットコイン取引高 日本一

 手数料  0%
 信用取引レバレッジ  最大5倍
日本国内で最も仮想通貨取引量が多く、扱っている仮想通貨の種類も最多 coincheck( コインチェック ) でのみ扱っている仮想通貨が多いのも魅力の1つとなっております。セキュリティ面での評価も高く、万が一不正ログインによる被害にあった場合でも、最大100万円の補償サポートも備えています。数ある仮想通貨取引所の中でも、これから仮想通貨を始める方にもっともおすすめできる最大手の取引所といえます。

 取り扱い仮想通貨 国内最多 

 取り扱い仮想通貨数  13
 通貨  BTC/ETH/ETC/LSK/FCT/XMR/REP/
XRP/ZEC/XEM/LTC/DASH/BCH
基本的にどの取引所も銀行振込がメインの中、 coincheck( コインチェック ) では、あらゆる仮想通貨がクレジットカードで購入できますので、売買のタイミングを逃すことがなくなります。カード購入手数料を差し引いてもタイムリーに売買したいときに選択肢の1つとして便利です。

bitFlyer( ビットフライヤー )



 レバレッジが最大15倍

 手数料  0.01%~
 信用取引レバレッジ  最大15倍
bitFlyer( ビットフライヤー ) では、現物取引だけでなく信用取引ができ、レバレッジは最大15倍となっております。少ない資金で大きな取引ができるということだけでなく、売りから入る取引も可能なので、相場の下落局面でも利益を出すことができます。高機能リアルタイムチャートを搭載しておりますので、投機目的等、本格的なトレーダーにも間違いなく1番おすすめできる取引所といえます。

 資金力を裏付けとした安心感 

 取り扱い仮想通貨数  5
 通貨  BTC/ETH/LTC/BCH/MONA
取引所を見る際に見るべきポイントの1つとして、セキュリティ面が最重要ですが、bitFlyer( ビットフライヤー ) では二段階認証や補償サービスなど、個人の注意が及ばなかった場合でも私たちの資産を守ってくれます。資産総額が100万円を超える二段階認証ユーザーへの補償額は国内最大の500万円にもなります。

Zaif( ザイフ )



 取引額の0.01%を還元

 手数料  -0.01%
 信用取引レバレッジ  最大7.77倍
ビットコインの注文において日本国内で唯一、取引手数料マイナスのサービスをとっているZaif( ザイフ ) 。他の取引所が手数料無料であるのに対し、取引をするたびに取引額の0.01%を還元してもらえるということは大変魅力的です。また、他の取引所では取り扱っていない通貨やトークンを多く扱っているため、幅広く投資をしたいのであれば必須の取引所といえます。

 手数料( ボーナス )が貰える 

 取り扱い仮想通貨数  5
 通貨  BTC/XEM/MONA/BCH/ETH
損が膨らみ、当初担保として預けていた分から、さらに追加で担保金の請求 が行われることを追証といいますが、Zaif( ザイフ ) の信用取引では、この追証がありません。ようするに、大きな損失が出てしまっても、もともといれていた金額以上の損失は発生しないということですので、Zaif( ザイフ ) の信用取引であればリスクを最小限にまで抑えることができます。

となっています。まだ取引所の口座を1つもお持ちでないなら、まずはこちらの3社から...それこそ、この機会に3社全て( coincheck( コインチェック ) bitFlyer( ビットフライヤー ) Zaif( ザイフ ) )に口座開設しておくことをおすすめします。仮想通貨への世界はそこからはじまりますよ。

うーん。まだいまいち解ってないけど、面白うそうだから口座を作っちゃおっかな♪
それぞれの取引所の特徴などは、また別の機会に説明しますね。
はーい♪頼りにしてます。

 

仮想通貨はじめるなら絶対口座開設したい取引所

coincheck( コインチェック )

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

日本で一番かんたんにビットコインが購入できることで定評のある coincheck( コインチェック ) 。日本1位の仮想通貨取引量を誇る取引所で売買しやすく、また、扱っている仮想通貨の種類も日本一と名実ともに最大手。セキュリティ/補償の面でも、仮想通貨損害補償サービスをおこなっており、安心して取引できます。

bitFlyer( ビットフライヤー )

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyer( ビットフライヤー ) は日本初の仮想取引所であり、月間取引量は8000億円超/ユーザー数60万人/資本金41億に加えて、大手金融機関より暗号通信化技術を採用してしていますのでセキュリティレベルも非常に高く、ビットコイン取引量・ユーザー数3年連続No.1の仮想通貨取引所です。補償額は国内最大の500万円となります。

Zaif( ザイフ )

Zaif( ザイフ ) のといえば手数料の安さというくらい、マイナス手数料を大々的に打ち出しており、これは取引をすればするほどプラスになっていくという、トレーダーにとっては最高の仕組みではないでしょうか。ここでしか購入できないトークンも多数あり、何を隠そうあのホリエモンが技術アドバイザーを努めた仮想通貨取引所でもあります。

-仮想通貨

Copyright© 1000万を元手に仮想通貨で億り人を目指すブログ , 2018 All Rights Reserved.